« ぐったり^^; | Main | 復刻版モスバーガー »

Jul 22, 2006

「明日の神話」in汐留

岡本太郎版「ゲルニカ」、かも。
公式サイトはこちら

Open_1

先日ご紹介した岡本太郎の「明日の神話」です。
汐留日テレプラザにて展示中。
原爆をモチーフにした壁画で紆余曲折を経て日本に戻ってきました。
大きな、大きな壁画です。

会場に着いた時は雨が強く展示は中止。
#カーテンが閉じてる状態はこちら
「どうしようかな。」と思いながら待つこと20分、
雨がやんで展示が再開されました。

この絵を見るには↓から入ります。
Front

人型を抜けるもよし、普通に通り抜けるもよし。
お好きにどうぞ^^。
ちなみにこれ左側は
Left

となっております。
コナン・ドイルの「踊る人形の秘密」みたいですね(苦笑)。

私は普通の通路を通って絵の前へ行きました。
では絵の画像をば。

左側は
Partleft_2   

中央は
Partcenter

右側は

Partright

となっています。
右下のアップは↓。
Up
ちろちろと伸びる赤い炎が禍々しい。
大きな人物像の左下には炎に包まれる人々。
SF作家アイザック・アシモフの「地獄の火」を思い出します。
全てを奪い燃やし尽くす悪魔の業火。

キナ臭いニュースが続く昨今、
この絵の前で「戦争と平和」について考えてみるのもいいかもしれません。

野外展示のため雨の日はカーテンが閉じて観られない場合もあります。
行かれる方はどうぞお天気にご注意ください。

|

« ぐったり^^; | Main | 復刻版モスバーガー »

Comments

さっそくのお返しありがとうございました。
天候が悪いとカーテンが閉まるんですね。
知らなかった。。
私が行ったときはちょうど天候もよくて
大阪からはるばる行った甲斐がありました。

Posted by: むー | Jul 23, 2006 at 12:34 AM

おはようございます。
こちらこそTBとコメント感謝です。

ぽつぽつと降っている程度だと展示するみたいなんですが、風があるとダメみたい。
私が着いた時は雨が横殴りに降っていました。

>私が行ったときはちょうど天候もよくて
よかったですね^^。ここまでの大作はなかなかお目にかかれないので私にもいい経験でした。

Posted by: shamon(むーさんへ) | Jul 23, 2006 at 11:12 AM

トラバ&コメントありがとうございました!!
閉まってるのも見たかったなぁ(^^;;) 私が行った時は雨のハザマでカーテン開いててよかったです。スタンプラリーするために、会場クルクル歩きまわって、二度ほど人型をちゃんとポーズに合わせて通ってきました(笑) 夏が終わるまでにもう一度くらい見にいってこようかなぁ〜なんて思ってます(≧∀≦)ノ

Posted by: delusivepen | Aug 07, 2006 at 10:46 PM

こんちは^^。TB&コメント感謝です。

>二度ほど人型をちゃんとポーズ
やってみたくなりますよね~。
私が行った時は学生さんたちが入れ替わり立ち替わりやってました(笑)。

Posted by: shamon(delusivepen さんへ) | Aug 08, 2006 at 11:01 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90549/11046983

Listed below are links to weblogs that reference 「明日の神話」in汐留:

» 東京Days [☆]
先日の連休中に ぷらっと東京へ行ってきました。 目的は大阪⇔東京間で 遠距離恋愛中の彼に会うため。 向こうでは ずっと行きたかった 三鷹のジブリの森美術館に行ったり、 ディズニーランドへ行ったり、 勉強や仕事ばかりの ストレスフルなメンタルを 東... [Read More]

Tracked on Jul 22, 2006 at 09:47 PM

» 岡本太郎の巨大壁画「明日の神話」を観る! [とんとん・にっき]
http://ameblo.jp/servlet/TBInterface/10002177266岡本太郎の巨大壁画、修復終わりお披露目 東京・汐留 美術家岡本太郎(1911~96)の幻の遺作といわれた巨大壁画「明日の神話」の修復が終わり、8日、東京・汐留の日本テレビで一般公開が始まった。縦5.5メートル、横30メートル... [Read More]

Tracked on Aug 05, 2006 at 03:46 PM

» Be TARO [delusive pen]
岡本太郎の「明日の神話」を見てきた。      圧巻。 年甲斐もなく割とキャッキャ言いながら、日テレプラザに向かったのだが、 この40年近く前に描かれた、全長30mにも及ぶ大作の正面にまわった時、得も言われぬものが込み上げてきて、暑さで吹き出す汗とともに... [Read More]

Tracked on Aug 07, 2006 at 10:48 PM

» 岡本太郎/明日の神話 [京の昼寝〜♪]
Be TARO 岡本太郎/明日の神話  1969年、岡本太郎は「太陽の塔」(1970年大阪万博のシンボル)の制作を進める一方、メキシコで巨大壁画「明日の神話」(縦5.5m、幅30m)を完成させていた。  しかし、岡本芸術の最高峰として脚光を浴びるはずだったこの「明日の神話」は、不運にも完成後に人目に触れぬまま行方不明になり、2003年にメキシコシティ郊外でやっと発見されたときには大きな損... [Read More]

Tracked on Aug 08, 2006 at 08:47 AM

« ぐったり^^; | Main | 復刻版モスバーガー »