« 匠味 十段 | Main | 負けない努力 »

Jun 14, 2006

なんともはや^^;

「人的被害がないのが唯一の救いです。」

とTV画面に映ったその方は憔悴した表情で
こうおっしゃっていた。

そりゃそうだよね^^;。
だって

自分が経営するマンションが地すべりで倒壊寸前

なら憔悴するなってのが無理^^;。
万が一倒壊しちゃったら住民の方々の財産の保障も
ある程度せにゃならんだろうしオーナーって大変ですね^^;。
阪神大震災の時、所有するアパートが崩壊し
預かっていた敷金を店子に返せず途方にくれた大家さんの
話があったの思い出しちゃいました。
注:関西では敷金は家賃の1年分~半年分が多いので一度に返すとなると大変なのです。


まだまだ雨は続く様子。
これ以上被害が広がりませんように。

|

« 匠味 十段 | Main | 負けない努力 »

Comments

雨…恵みもあれば災害もあるのですね。僕の住む地域も「36(サブロク)災害」つまり昭和36年に大災害がありまして、それがダムのせいなのか、「天災」と「人災」の領域が不明確なままに(とりあえず)処理された経過はあるようです。

因みに、学生時代の初々しい僕にとっての関西の謎は「エスカレーターの歩き方(避け方?)」と「アパートの敷金」でした。
いまでも「吹田」に住む友達のアパートで「水道水」を飲んだ直後、全身に発疹が出たのには驚きました、というか医者に行きました(^_^;)普通は生水飲まないんすね。「ここは東南アジアかよ」と思いましたが、日本は日本で広いなぁ、と。

Posted by: SAC | Jun 15, 2006 01:45 AM

こんばんは^^。

エスカレーターはパリと大阪が同じです。
敷金は・・・東京のが私には意味不明ですね。

>生水飲まないんすね
だっておいしくないですもん^^;。
結婚当初はしっかり浄水器使ってました。

Posted by: shamon(SACさんへ) | Jun 15, 2006 11:37 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference なんともはや^^;:

« 匠味 十段 | Main | 負けない努力 »