« 昭和の香り | Main | 「マーダー・アイアン-絶対鋼鉄-」現在進行中 »

Jun 21, 2006

「ディズニー・アート展」&「ピクサー展」

まず「ディズニーアート展」について。
7月15日から東京都現代美術館にて開催。公式サイトはこちら
内容は

本展では、米ウォルト・ディズニー社が誇るアニメーション関連作品資料の収蔵・リサーチ機関、アニメーション・リサーチライブラリー(ARL)が所蔵する、門外不出のコレクション約350点と、2005年に千葉大学で発見されたオリジナル画のうち、丹念な修復を施した約200点の作品を一挙公開いたします。千葉大学における奇跡的なディズニーのオリジナル画発見を機に、日本初上陸の本社コレクションと、日本に眠っていた幻の千葉大学コレクションとのドラマティックなめぐり逢いが実現し、同時公開が可能となりました。日本サイドで作品の選定にあたったのはスタジオジブリ。お子様から大人まで、そして、ディズニーファンやアニメーションを志す学生からアートファンまで幅広い層にご満足いただけるセレクションで貴重な作品の数々をご紹介いたします。

です。

東京都現代美術館といえば、
以前日本のマンガ展か何かで
(士郎正宗さん原作「攻殻機動隊」のでかいパネルがあったのだけ覚えてる^^;)
神奈川県在住時に一度行ったきり。

・駅から遠くて超不便。
・周囲に何もない。

しか印象ないですわ、私^^;。
あとはここにあるアンディ・ウォーホールの購入金額について
都知事がクレームつけてたくらいかな、覚えてるのは。

主催者には日テレの名前が。
へーこの美術館って館長がこの方なんだ。なるほどねぇ。
で、ジブリが企画協力。日テレ&ブエナ・ビスタつながりですね。
ここ数年ジブリは「ジブリ美術館」に「サツキとメイの家」と、
着実にディズニー化への道を辿っているからちょうどいい組み合わせでしょう。
会場ではとーぜん「ゲド戦記」の宣伝もあると思われます。
もうすぐ夏休み、家族連れで涼しく楽しめるいいイベントかも。
気になる入場料は

大人・大学生:1000円、中高生:800円、
65歳以上・小学生500円、小学生未満:無料。

割引券がサイトにありますが、前売りのがお得です(前売りは100円引き)。


では「ピクサー展」。
7/1からヒルズの森アーツセンター・ギャラリーで開催。情報はこちら
展示内容は

1986年に創立され常に心温まる感動で作品をつづり、私たちに夢を与え続けてきたピクサー・アニメーション・スタジオ。
ピクサー創立20周年を迎える2006年夏、世界にまた一つ新しいおとぎ話『カーズ』の誕生にあわせて、森アーツセンターギャラリーでは、アニメーションの常識を塗りかえてきたピクサーの集大成となる展覧会、「ピクサー展~ 『トイ・ストーリー』から最新作『カーズ』まで~」を開催します。
 昨年12月のニューヨーク近代美術館を皮切りに、英国科学博物館へと巡回した本展は、いずれの会場でも大好評を博しました。
是非この夏、六本木ヒルズに足を運び、もはやアニメーション映画という域を超え、世界中の子供たち、そして大人たちの心に残ることとなった『トイ・ストーリー』『バグズ・ライフ』『モンスターズ・インク』『ファインディング・ニモ』などなどの現代版「おとぎ話」の世界を経験してみては、いかがでしょうか。

です。
気になる入場料は

一般\1,500、高大生\1,100、4才~中学生\700

高っ^^;。しかもサイトには割引券らしきものも見当たらない。
同じ階の展望台(東京シティビュー)とセットだと

一般\2,500、高大生\1,700、4才~中学生\900

何、この金額(--;)。
「アフリカ・リミックス」は展望台込みで大人1500円だったぞ~。
夏休みの家族連れを当て込んだぼったくりやん>森ビル。
ヒルズはレストランも高くて休むところも少ないのに。
#家族連れが気楽に入れるレストランはないに等しいです、ホント。

しかし入場料が高くても展示物が良くて数が多ければ満足はできる。
で、展示物の数を調べてみると、

「ディズニー・アート展」の展示物は合計約550点
「ピクサー展」の展示物は約270点。

歴史が違いますから一概に比較は出来ないけど差、ありすぎ^^;。
これで入場料は1.5倍ってのはどうかな。

「ニモ」は大好きだけど他のはあまり興味ないし。
今は東京都現代美術館が(ヒルズと比べて)近いから
行くのなら「ディズニーアート展」かな(^^ヾ。

|

« 昭和の香り | Main | 「マーダー・アイアン-絶対鋼鉄-」現在進行中 »

Comments

高尚なアートは分からないけど、ディズニーやピクサーなら身近な感じがします。
そのうちジブリランドやIGランドなんてできるかもね。

Posted by: 酎犬八号 | Jun 21, 2006 at 10:37 PM

こんばんは。
ふーむ、やはりスチィーブ・ジョブスにとってはまだまだ「ディズニー<ピクサー」なのかぁ。
「MACは安くした(し、インテル入れた)けど、PIXERだけはオレの目の黒いうちはまだまだ安売りせーん!」というディズニー取締役で、ゲイツ引退宣言に(幾ばくかの)寂しさを感じたジョブスはつい言ってしまったそうです(嘘)
「決して自分の上司にはしたくないけど、傍からから見たら楽しそうで、やり甲斐のありそうな仕事を与えて(死ぬまでコキ使いそうな)HYPER上司」ジョブス…でも昔から好きなんすよねぇ♪

Posted by: SAC | Jun 22, 2006 at 12:01 AM

まいど~(^0^)。

>酎犬さん
ジブリランドは時間の問題でしょう。
IGランドはいりません。
IGには永遠にアニメスタジオでいてもらうのです~。

>SACさん
ジョブスも噂じゃかなり丸くなったらしいですね。昔ほどぎりぎりしてないっていうか。
果実主義者のジョブスさん、ピクサーの次はどんな果実を生み出すでしょうか(笑)。

Posted by: shamon(酎犬さん&SACさん) | Jun 22, 2006 at 08:51 PM

「菜食主義者のジョブスの体臭は臭かった?」…ジョブスにはもう「一舞い」踊って頂きたいです。永遠の少年、ジョブス。

というかこんな時間じゃないですか!
さぁ、今夜はもう寝ましょうZZZ

Posted by: SAC | Jun 22, 2006 at 11:40 PM

こんばんは~
行って来ましたよ。
ディズニー・アート展。

現代美術館で開催する
アニメ系の展覧会では
断トツの出来です。

TB送らせていただきました。

Posted by: Tak | Jul 14, 2006 at 09:46 PM

こんばんは^^。TB感謝です。

ダントツの出来・・・期待しちゃいます^^。
早く観に行かなくては。

Posted by: shamon(Takさんへ) | Jul 15, 2006 at 01:27 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 昭和の香り | Main | 「マーダー・アイアン-絶対鋼鉄-」現在進行中 »