« 「空が一面海に見えた日」 | Main | 体内怪人(・・) »

May 15, 2006

「BLOOD+」#14~#31

ようやく本放送に追いつきました(^^;。

OPが替わったのは気に入らないなぁ。
現在はロートレック風の映像で素敵だけど、
番組の顔であるOPを1クール毎に変えるのはいかがなものかと(--;。

さて物語は謎解きしながら佳境へ。
「動物園」と「ジョエルの日記」から小夜は自分の正体と過去を知る。
ディーバの襲撃と小夜の血を貰ったことからリクはシュヴァリエに変貌、
そんな二人に兄として何もしてやれないことにカイは苦悩する。
そんな状況の中ディーバとシュヴァリエ・カールが
リクを求めて「赤い盾」本部を襲撃した。

この段階で注目すべきは散りばめられた「広瀬隆」なキーワードの数々。
ボルドーワイン、サンクフレシュが意味する「五本の矢」に加え、、
ソロモン、ネイサン、ジェイムズ、ゴールドシュミット&ゴールドスミスときました。
次に出てくる名前は一体なんでしょうか。
バロン・ド・フィリップとかエリー男爵だったら
ワイン好きとしてはツボに嵌るんだけど(爆)。

にしてもあの「赤い楯」をアニメに取り込もうなんてよく考えたもんですね^^;。
神山監督が2ndGIGに「近代能楽集」(三島由紀夫)を
取り込んでたってのもびっくりもんでしたけど。
描きたいテーマに関する山のような調べ物をして消化し自分の物語を作る。
もしかしてこれが梁山泊で生き残った秘訣?>両監督。

気になるワイン関係の台詞では
「1967年は雨が多くて不作の年」
って・・・・よく調べてますねぇ(^^;。
#貴腐ワイン(ディケムとか)は当たり年です。
#我が家にあります。今飲み頃なのかきれいな紅茶色^^

シャトー・デュエル1967年の謎はいつになったら解けるのかな。


残り20数話。
先の見えない展開にあと半年たっぷりと楽しめそうです^^。

|

« 「空が一面海に見えた日」 | Main | 体内怪人(・・) »

Comments

ついにBLOOD+本放送に追い付いたBlog界が誇る「背びれ4枚」のshamonさん、こんばんは♪

やはり1967年は藤崎監督の生まれた年、(アポロはまだ月に行ってないけど、実は密かに行っていて)アームストロング船長が実はシュバリエで月でしか精製できない物質をワインに…そりゃ、ルナチタニウム合金(ガンダリウム合金ともいう)^_^;
いやぁ、それにしてもIG物を毎週地上波で観れる幸福さ加減がとても心地良いですねぇ♪

>OPを1クール毎に変える
最近の流行というかですよ。レコード会社とタイアップしてるから仕方ないみたいですけど。僕が見てる範囲では、ガンダムSEEDやハガレンやエウレカもそうでしたし。
で、既に中年「半」ヲタと化しつつある僕みたいなオヤジがカラオケで無理して歌う…なんか我ながら悲惨だなぁ(-_-;)


Posted by: SAC | May 15, 2006 at 11:52 PM

こんばんは^^。

>「背びれ4枚」
今頃はどこを泳いでいるのかしら(笑)?

>1967年
宮崎吾朗氏も同じ年の生まれですね。
でもって
神山監督、沖浦啓之氏が1966年生まれ。
西尾鉄也氏が1968年生まれ。

藤咲さん、監督業はどうかな~、
と思ってたんですが、
この展開はたいしたもんです。
謎の埋め込み方が上手。
作画もバラツキが少なくてうれしい。

>IG物を毎週地上波で観れる幸福さ加減
ですね^^。
IGには地味でもいい、良い作品をコンスタントに作って欲しい、というのが私の願いです。

>最近の流行というかですよ。
「名探偵コナン」以来かな?
何が何でも嫌とは思わないけど、
アーティストのプロモなのかOPなのか
意味不明なのが最近は多いのでちょっとなぁなんですよ(^^;。

Posted by: shamon(SACさんへ) | May 16, 2006 at 09:04 PM

追いかけっこ、お疲れ様でした。
最近はOP変わるのが、楽しみにもなってますよ。(曲も映像も

>シャトー・デュエル1967年の謎はいつになったら解けるのかな。
あ、それって謎だったんですね。(おい

Posted by: 酎犬八号 | May 18, 2006 at 09:53 PM

こんばんは^^。
追いかけてみるのって疲れますね。やっぱ^^;

えっ、謎じゃなかったの?>CH.デュエル。

Posted by: shamon(酎犬さん) | May 18, 2006 at 10:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90549/10081333

Listed below are links to weblogs that reference 「BLOOD+」#14~#31:

« 「空が一面海に見えた日」 | Main | 体内怪人(・・) »