« 男の色気 | Main | きいろの香り »

Mar 17, 2006

サプライズ~~(^0^)×2

メキシコ勝ったぁーーーーっ!!

ニッポン準決勝進出ーーーーっ!!!(^0^)。
頑張れニッポン!今度こそ韓国撃破だっ!

あ、準決勝の前に疑惑コンビは退場してね(・・)/。

そしてもう一つのサプライズは

9課が帰ってくるーーーーっ!!!

詳細はプロダクションIGのトップページへ(・・)/。

もうPCの前で狂喜乱舞。
去年日経キャラに載った「2006年春にサプライズがあります」ってこれだったのね。
待っててよかった~(感涙)。
サブタイトルを見るとなんとなく3rdではないような・・・そのうちはっきりするからいいか。
まずはDVD資金を稼ごう(^^ヾ。


----------3/17 23:00追加----------------
酎犬さん、情報感謝です。
シリーズじゃなくて映画とは想定外だけど狂喜乱舞中(笑)。
2年後の新生9課がどうかは気になるけれど、

スタッフ及びキャストの変更なし!

これが一番うれしい~~(^0^)。

|

« 男の色気 | Main | きいろの香り »

Comments

駅売店の新聞の見出し
こーいうことだったのね〜
昨日でダメかと思ってたぁ〜


狂喜乱舞ですなぁ〜(笑)
よかったですね

Posted by: mada | Mar 17, 2006 10:00 PM

攻殻SACの続編が、この夏 映画化されるとのことです。
前作から2年後の設定で、新たなハッカーが現れるらしい。
TV版じゃないけど、楽しみですねぇ~!

情報源は東証の情報開示サービス、3月17日13時付のようですよ。↓
http://www.tse.or.jp/disclosure/

Posted by: 酎犬八号 | Mar 17, 2006 10:53 PM

こんばんは~、madaさん、酎犬さん。

>madaさん
>昨日でダメかと思ってたぁ〜
私もです。
「点をやらなければ負けることはない。」
って言葉思い出しちゃいました。

>酎犬さん
今ANIMAXで2nd観てます(笑)。

2年後の設定とは神山監督も思い切りましたね。でも無理して時間軸をつなげるよりはいい気がします。
メインスタッフもキャストも変更なしで安心してます。神山&若林コンビならキャストを変更するような愚行はないと信じてはいましたけど。
あとは原画スタッフに井上俊之、沖浦啓之両氏の名前があればうれしいです。

>新たなハッカーが現れるらしい。
もしかして”彼”でしょうか(・・)?
それ考えると夜も寝られません(大笑)。
キャスティング表が早く見たい~~。

Posted by: shamon(酎犬さん&madaさんへ | Mar 17, 2006 11:19 PM

 酎犬八号さん、shamonさん、サプライズな情報、ありがとうございます。

 いよいよ劇場公開!!これで攻殻機動隊SAC(神山監督)の凄さが、白日のもとに!!

>>あとは原画スタッフに井上俊之、沖浦啓之両氏
>>の名前があればうれしいです。

 上場後、初の劇場作品なので、まず間違いなく参加、IGの全力をかけた布陣になるのではないでしょうか。
 あと、押井守の名前がメインスタッフとして記載されていないのも好感。通常ならポピュラーな押井を前面に出す作戦をとるのが普通ですが、作品で勝負というスタンスのようです。ますます期待が高まります!!

Posted by: BP | Mar 18, 2006 12:54 AM

 すみません、はやとちりで「劇場作品」と書いてしまいましたが、違うみたいですね。でもきっと一部単館とかホールとかできっと上映はされるのでしょうね。

Posted by: BP | Mar 18, 2006 01:05 AM

 たびたびすみません。興奮してトラックバックをいっぱい送ってしまいました。申し訳ないですが、削除下さい。引用記事、書かせていただきました。

Posted by: BP | Mar 18, 2006 01:08 AM

BPさん、リンクとコメント感謝です~。
あ、余分のTBは削除いたしました。ご安心ください。

なんだかもう興奮して頭が冴えまくって寝れません(笑)。
インターネットラジオやら「タチコマファイル」やらで「具体的には動いてません。」とか「一応新作があります。」とか監督のコメントを聞くたび「はっきりして~」状態だったのでもーほんとうれし~(^0^)。単館でもいい、大画面で見たい~。

>IGの全力をかけた布陣
この二人がいてこその「攻殻」でありIG作品ですから入ってますよね、きっと。とにかく全スタッフリストの早い公開を熱望します(笑)。


>作品で勝負というスタンスのようです。
TV2作の実績から「監督として一本立ちさせられる」との判断でしょう。DVD140万本を売上げた人をいつまでも「押井さんの弟子」扱いするのも変だし(苦笑)。

今回の脚本には「押井塾」同期の櫻井氏が参加。
沖浦氏、神山監督に藤咲氏、そしてこの櫻井氏。押井監督の後ろには後継者が着々と育ってますね。IGも当分は安泰かな?

Posted by: shamon(BPさんへ) | Mar 18, 2006 02:14 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サプライズ~~(^0^)×2:

» WBC 日本準決勝進出。そして、3度目の韓国戦へ。 [大阪、おおさか、OSAKA]
ワールド・ベースボール・クラシック2次リーグ1組、日本は、準決勝進出となりました [Read More]

Tracked on Mar 17, 2006 09:34 PM

» ■攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX Solid State Society [★究極映像研究所★]
◆「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX Solid State [Read More]

Tracked on Mar 18, 2006 12:48 AM

« 男の色気 | Main | きいろの香り »