« Calion | Main | また雪? »

Feb 05, 2006

RICHEBOURG (CHARLES NOELLAT)1973

noellat

先日届いた新顔です^^;。全体の写真はこちら

「探してたワインが見つかったんでクレジットで買うことにした。
 支払いよろしく(^^)。あ、送料と税金だけ着払いだ。頼んだよ(^^)/。」

フランスから空輸してどうするっ!!!>夫。
#緊縮財政の誓いは何所へ・・・・・。

事の起こりは昨年のメルシャン
地下のセラーでこれの1929年物を見た途端夫の目がきらりーん(☆_・)。
帰宅するなりネットで探し始めた。ところがなかなか見つからない。
そりゃそうだ。この作り手は既に亡くなり畑だって人手に渡ってる。
もし見つかるとすれば有名レストランのセラーくらいだろう。
なのでずっと「無理無理。と言っていた。そのうち諦めるだろうと思っていた。
なのに、、、
彼奴は地球の裏側のワインショップにまで手を伸ばして探し出した・・・・(^^;)。
マニアの執念恐るべし(__;。
ま、一本だけ頼むのも送料が勿体ないんでこれもついでに注文しました。
ああ、似たもの夫婦^^;。こーやってお金が減っていくんだわ~。

にしても国際宅急便料金って高いんですねぇ。
送料だけで手ごろなワインが何本か買えるのには参りました。

|

« Calion | Main | また雪? »

Comments

ハーフサイズなんて言って失礼しました!
写真ではズングリ見えたので。
蝋で封しているからかな?
家にもこの蝋封(本当はどう言うのでしょう?)が1ダースあるのですが、きれいに開ける方法があるのでしょうか??

Posted by: Petit cervin | Feb 09, 2006 02:07 AM

Petit cervinさん。こんばんはー。

>失礼しました!
いえいえ、お気になさらずに~。

>写真ではズングリ見えたので。
確かにずんぐりしてますね^^;。
横にグラスでも置いたほうがよかったかな?

>本当はどう言うのでしょう?
蝋でいいみたいです。
きれいに開ける方法は・・・・ちょっとわからないですね。すみませんm(__)m。
人が開けるのを一度見たことありますが、ソムリエナイフで削ってました^^;。

ところでお持ちのその蝋封のワイン、何の銘柄なんでしょうか?とっても気になります~。

Posted by: shamon | Feb 09, 2006 08:00 PM

スゴイワインではないですよ!判るようにコメントのURL欄に入れてあるので名前Petit cervinをクリックしてみてください。

Posted by: Petit cervin | Feb 10, 2006 01:54 AM

こんばんは~。

>判るように
拝見しました!
大切な想い出のワインじゃないですか。
一番よい日に開けてくださいね~。

Posted by: shamon | Feb 10, 2006 07:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference RICHEBOURG (CHARLES NOELLAT)1973:

« Calion | Main | また雪? »