« 本田美奈子さんご逝去 | Main | 沈没中(--; »

Nov 07, 2005

ぶどう郷マラソン&メルシャン in 勝沼

marathon

勝沼町改め甲州市(合併しました)主催のマラソン大会に行って来ました。もっとも走る予定の夫は9月に痛めた膝が完治せず悩んだあげく直前で出場断念^^;。
この大会を私たちは毎年楽しみにしている。なぜなら会場では甲州葡萄と甲州ワインに葡萄ジュースが参加者及び来場者に振舞われ、会場内にはたくさんのワイナリーが出店して試飲が楽しめるから。他にもほうとうや焼き鳥などの屋台も出てとても賑やか^^。走る人も走らない人も両方楽しめる貴重な大会。ではちょっと会場の様子など。

flets
これは大会のスポンサーNTT東日本のブース。フレッツ光のキャンペーンを熱心に行っていた。CMキャラクターSMAPのイラストはかのプロダクションI.G(笑)。

winary各ワイナリーの出店はこんな感じで4列。
東京ではあまりみかけない名前の小さなワイナリーもたくさん出店していて丹精込めて造ったワインを熱心にアピールしている。ワイナリーによってはぶどうジュース(勿論100%)も売られていて大人気。地方発送も受け付けてくれる。

  

会場を一巡りした後、出場断念した夫と私は近くにあるメルシャン勝沼ワイナリーへ。
mercian

簡単な工場見学ツアーに参加後、この写真のテントの奥にある有料ティスティングコーナーにて
・桔梗ヶ原メルロ1999
・甲州グリ・ド・グリ2004(多分^^;)
を試飲。
ではまず桔梗ヶ原メルロについて
外見はリムがややオレンジ、コアはガーネットで熟成途上という感じがした。香りはま、メルロでしたね^^;。味はやや渋みがきつく酸がしっかり。ミディアムボディで飲みやすいワイン。

甲州グリ・ド・グリはまずその色に惹かれた。薄い黄色なのだけれどリムがピンク、というかたまねぎの薄皮色。ロゼワインをもう少し薄くしたような色と言えばピンとくるだろう。香りは甲州の甘いよい香りが出ていた。味は優しい辛口。お店の方によると「ブイヤベースとの相性が最高」とのこと。甲州種のワインは淡白なのが多いが、これは味もしっかりしていて洗練されていておいしい。「日本食にあうワインを」と頑張った結果らしい。
私はこのグリ・ド・グリを気に入ったが、夫が言うには「甲州きいろ香」のほうがずっとおいしいとのこと。これはソーヴィニヨン・ブランに似たよい香りのワインで、とても人気があり2004年分は既に完売(TT)。2005年ヴィンテージは来年春ネット販売が開始される予定だが、メルシャン側では「すぐに売り切れると思います。」とのこと。忘れずにチェックしなきゃ(^^;。

メルシャンを出た私たちは、徒歩で15分ほどかかるあるワイナリーに向かった。それはまた明日のお話^^。

|

« 本田美奈子さんご逝去 | Main | 沈没中(--; »

Comments

 こんばんは!f(^^;)

 勝沼のイベントは活発ですね。ご主人は恒例の出陣断念で残念でした・・
 いにしえに研修含めて3度ほどお邪魔しました。現在は変わっているでしょう。”桔梗ヶ原メルロ”は年々評価が上がってますネ。メルシャンの知人に伝えておきます(^^)v

Posted by: シン(チャレンジ!) | Nov 07, 2005 at 10:52 PM

こんにちは、シンさん^^。

10年前一度メルシャンには行っていますが、その時よりきれいになってましたね(笑)。

>メルシャンの知人に伝えておきます(^^)v
おっ、さすが顔が広い^^。

Posted by: shamon | Nov 09, 2005 at 06:07 PM

 だって、元ワイン業界の人間ですからネーf(^^;)

Posted by: シン | Nov 09, 2005 at 10:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90549/6950965

Listed below are links to weblogs that reference ぶどう郷マラソン&メルシャン in 勝沼:

« 本田美奈子さんご逝去 | Main | 沈没中(--; »