« 空飛ぶキティちゃん | Main | 「東京モーターショー」 »

Oct 21, 2005

「Production I.G展」

本日より渋谷パルコパート3にて開催中。公式サイトはこちら

以下、箇条書きにて印象に残った展示内容のレビュー。
内容がかなり偏ってますがご容赦ください^^;。

「BLOOD+」
シナリオと絵コンテ、及び1話、2話の名シーンの原画に設定資料集。
小夜のセーラー服と、翼手の実物大?フィギュア。
フィギュアはちょっとおどろおどろしい感じ。うーん暗闇でこいつとご対面はしたくないなぁ^^;。

「立喰師列伝」
ポスターと主要登場人物の写真。どっかのSプロデューサーと社長さんがいる(笑)。来年春この「I.G展」会場の上で上映されるそうな。

「ミニパト」
PSPが置いてありました。触って遊べます。
制作に使用した割り箸人形、及び当時販売されていたグッズも展示。

「攻殻機動隊」(「S.A.C.」及び「劇場版」)
「2ndGIG総集編」及び「公安9課ファイル」のジャケット原画。「1st総集編」「2ndGIG総集編」のシナリオ。「2ndGIG総集編」での修正部分についての展示あり。壁のモニタには「公安9課ファイル」の宣伝映像が上映されていてちらちらとBOOKの中身が映る。これ予約してないんだけど買ったほうがいいのかな^^;。うーん、どうしよう。
劇場版の資料は1位になったときのビルボード誌の実物と1作目のセル画やポスターなどいろいろ。ハリウッドの某大物監督(笑)の色紙なども展示。

私的に一番良かったのは後藤隆幸氏による

・DVDジャケット原画(1巻、3巻、11巻、最終巻)と
・IG展へのコメント入りの色紙。

かな(笑)。
最終巻の絵がジャケットよりかなり横長で素子の頭部が全部描かれている。4枚とも全て水彩画で線も色も非常にきれい。
色紙には後藤氏のコメントとややデフォルメされた「2ndGIG」のキャラクターがずらっ。トグサがなんだか女の子みたい(笑)。

「IGプロモーション映像」
過去に制作した作品の映像をつなぎ合わせた映像が(確か)3本。
IGの歴史を振り返るのに役に立つ。

他に目についたものとしては

・沖浦氏が描いた「人狼」の白黒イラスト、
・黄瀬氏の「パトレイバー2」ロケハンの様子を描いたイラスト。
・押井監督の「イノセンス全米公開」記念の色紙。

などなど。


ちょっと物足りない感もあるけれど今年~現在進行形のIG作品を満遍なく紹介している。一通り「Production I.G」を知るにはちょうどよいかも。入場料も手ごろだし。

以上、レビューでした^^。

|

« 空飛ぶキティちゃん | Main | 「東京モーターショー」 »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90549/6502518

Listed below are links to weblogs that reference 「Production I.G展」:

» ■プロダクションI..G展 Production I.G at 名古屋パルコ [★究極映像研究所★]
parco-art.com - PARCO MUSEUM - Productio [Read More]

Tracked on Dec 27, 2005 at 12:09 AM

« 空飛ぶキティちゃん | Main | 「東京モーターショー」 »