« 「熟年離婚」-後払いはお断り- | Main | 忘れた頃に »

Oct 15, 2005

「BLOOD+」#1

先週の放送を見損ない、その後も忙しくて忘れてて(--;、やっとネット配信にて鑑賞した(って今日2話の放送ですがな^^;)。公式サイトはこちら

以下、感想を簡単に。

高橋瞳の歌う主題歌+OP映像、これは文句なし。やっぱ主題歌は作品のテーマにあってなきゃね。ぜひとも変更することなくこのままいってほしい。
OP作画監督は黄瀬さん。エースを投入するあたりIGの意気込みが伺える。監督・シリーズ構成はヒロイン小夜の生みの親である藤咲淳一氏、企画協力に押井守(実質はノータッチだろうけど)、演出チーフは「攻殻S.A.C.シリーズで腕を振るった松本淳氏。他にもずらずらと見慣れたお名前がOPクレジットに並んで裏方好きの私はかなりうれしい(笑)。

で、肝心の内容は・・・おっ、こう来ましたか。劇場版「BLOOD THE LAST VAMPIRE」を彷彿とさせながらしっかり別の作品に出来上がっている。ひたすらおどろおどろしかった劇場版と違って作品の雰囲気が明るいのがいい。ヒロインにも感情移入できる。
でも家族で見るには向かないかな。初っ端からあの映像ではちょっと子供には見せられないのでは^^;。舞台も沖縄、米軍、基地に戦争と一つ間違えればかなり物議をかもし出すもものばかり。だけどうまく描いて、「人狼」の沖浦啓之氏、「押井塾」で同期だった神山健治氏に続いて欲しい。押井守師匠の○をひっぱたく意味でも(笑)。

EDの歌は元ちとせ、舞台が沖縄ということでの起用かな?OPとは違った感じのいい曲です。映像はキャラデザイン箸井地図氏によるイラストでなんだかほのぼの。内容がかなりハードになるからとの配慮なのかな。

1話の出来には満足。今後の展開が楽しみっす^^。

|

« 「熟年離婚」-後払いはお断り- | Main | 忘れた頃に »

Comments

さっそくレビュー、来ましたね。
放映前に予備知識を と思い、劇場版をレンタルで捜したのですが、残念ながら見つかりませんでした。
今後どんな展開になるのか、しばらくは様子を見てみるつもりですが、チョッとこの時間帯には向いてないような気が…。(流血が多すぎて・苦手 ^_^;

Posted by: 酎犬八号 | Oct 15, 2005 at 09:30 PM

いらっしゃいませ、酎犬さん^^。

>(流血が多すぎて・苦手 ^_^;
IG作品の地上波GWタイム進出は喜ばしいんですが、作品内で必要とされる描写が描写なだけに深夜時間帯にお引越ししたほうが無難でしょうね。


劇場版はAIIの有料配信で見られますよ。金額によってはDVDレンタルよりお得かも。
AIIサイトのアドレスは
http://www.aii.co.jp/)
です。

Posted by: shamon | Oct 16, 2005 at 11:13 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90549/6400618

Listed below are links to weblogs that reference 「BLOOD+」#1:

» レビュー・評価:BLOOD+ (ブラッド・プラス)/第1話「ファーストキス」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 44 / 萌え評価 24 / 燃え評価 17 / ギャグ評価 12 / シリアス評価 30 / お色気評価 100 / 総合評価 42レビュー数 129 件 沖縄・コザ。この地に暮らす音無小夜は女子高校生。同級生で親友の金城香里とともに陸上部に所属している。1年以上前の記憶を失くしているが、「OMORO」という大衆酒場を経営している宮城ジョージと気が短くケンカっぱやいが、根は優しく家族想いの一面もあるカイ、温厚な性格で本を読むことが大好きなリクの兄弟に囲まれ、平... [Read More]

Tracked on Sep 24, 2007 at 04:56 AM

« 「熟年離婚」-後払いはお断り- | Main | 忘れた頃に »