« 「tachikoma file -タチコマファイル-」 | Main | 遠雷 »

Sep 11, 2005

9.11

4年前、超高層ビルに突っ込む二機目の飛行機がTV画面に映った。
生中継で映し出されるその惨事を私と夫はただ呆然と見ていた。
ハリウッド映画の1シーンならよかったのにと、今でも思う。

イラク戦争の発端となった「9.11テロ」。ちょうど今日で4年目になる。
家族を失った人々の心の痛みは今も消えてはいないだろう。そして戦場であるイラクではたくさんの血が流された。なのに首謀者たちは安全な場所から指示を出すだけ。

「始めるのは子供でもできるが、どちらかの国家が滅びるまで終らないのが戦争だ。」

と言ったのはSF作家の星新一氏。
この言葉の通りイラクの情勢は泥沼の一歩を辿っている。
それだけでなく戦争の余波はハリケーンとなってアメリカを襲った。そしてここでも犠牲となるのは弱者ばかり。世の中って不条理だ。

9.11テロの犠牲者、イラクで亡くなられた各国兵士、そして「カトリーナ」の犠牲となった方々のご冥福をお祈りいたします。

|

« 「tachikoma file -タチコマファイル-」 | Main | 遠雷 »

Comments

トラックバックとコメント、ありがとうございました。こちらは夕方5時半で、日本へ送るニュースの準備を始めたところですが、選挙関連であまり枠がなさそうですね…。911テロ事件から4周年を迎えましたが、ハリケーン関連のニュースのため、追悼式典などに関するイベントの話題はあまり報じられませんでした。この4年間で一番静かな9月11日だったようにさえ思えます…。これからも、よろしくお願いします。

Posted by: ひろふみ | Sep 12, 2005 06:30 AM

ひろふみさん、こちらこそTB及びコメントありがとうございます。

日本は昨日選挙一色でした。結果は既にご存知でしょう。先を考えると暗澹たる思いです。

>一番静かな9月11日だったようにさえ思えます
あの惨事の日も同じように始まっていたのでしょうね。何事もなく過ぎていくはずだった・・・だろうに。こちらこそよろしくお願いします。

Posted by: shamon | Sep 12, 2005 06:40 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 9.11:

» 経歴詐称疑惑の渦中にあるブラウン長官、ワシントンに突然の召還 [IPSO FACTO]
ボストン時代のクラスメートで、大学院卒業後にロンドンに渡ったマルコスの結婚式が近付いてきた。ロンドンでオーストラリア人のカノジョと出会い、12月に結婚式を挙げて、そのままシドニーに永住するらしい。それにしても、ロンドンにオーストラリア人って何人ぐらい住んでるんだろうか?ロンドン在住オージーといえば、僕の乏しい知識ではカイリー・ミノーグやニック・ケイブあたりしか思い浮かばないけ... [Read More]

Tracked on Sep 11, 2005 11:27 PM

« 「tachikoma file -タチコマファイル-」 | Main | 遠雷 »