« 麻布十番祭り | Main | 「観たい映画をつなぐタスキ」 »

Aug 22, 2005

マーワーとグチョル

現在接近中の台風の名前。11号がマーワー、12号がグチョルだそうで。tenki.jpで見たら渦巻きが仲良く二つ並んで進行中。歓迎したくないなぁ^^;。

台風の命名については気象庁のサイトに詳しく載っている。台風委員会という組織が作ったリストがあり見るとなかなかおもしろい。これによるとマーワーはタイ語で「バラ」、グチョルはミクロネシア方面の言葉で「うこん」を意味するらしい。バラってのは形からしてわからないわけじゃないけど、なんで「うこん」なの(・・)??

名前のリストの中でいかにも台風らしいのは
NO.9のイーウィニャ(嵐の神)
NO.12のプラピルーン(雨の神)
NO.54のラマスーン(雷神)
NO.58のフンシェン(風神)
NO.68のメーカラー(雷の天使)
NO.72のハイシェン(海神)
NO.83のアータウ(嵐雲)
NO.100のディアウンムー(雷の母)
NO.111のアイレー(嵐)

かな。

リストをずっと見ていくと日本は星座の名前を出していることがわかる。てんびん座やらやぎ座といったおなじみのものもあるが、NO89のコップ座に「?」
こんな星座ありましたっけ(^^;?

|

« 麻布十番祭り | Main | 「観たい映画をつなぐタスキ」 »

Comments

「コップ座」あります。

天文に詳しい知人から聞いたことがあります。
ギリシャ神話に起源を有する由緒正しい星座だそうです。
元は、お酒の神様ディオニュソス(バッカス)がお酒を飲むのに使ったコップから来ています。春の星座で、おとめ座とうみへび座の間にあったかな。

ちなみに、ラテン名がcrater。そう、あのクレーターと同じ。
もとは「おわん」とかいう意味だそうです。

Posted by: 軌 | Aug 23, 2005 at 09:26 AM

こんばんは~、軌さん。

>「コップ座」あります。
あるんですか^^;。

>お酒を飲むのに使ったコップから来ています
あ、なるほど。なんだか納得。

>もとは「おわん」とかいう意味だそうです。
確かに、いわれてみればクレーターっておわん型ですね。情報ありがとうございました~。

Posted by: shamon | Aug 23, 2005 at 08:24 PM

ワイン好きのshamonさんにぴったりの星座ですね。>コップ座

でも、確かに「かじき座」とか「コンパス座」とかあまり聞かない星座が多いですね。どういう基準で選んだでしょうね。

「ふうちょう(風鳥)座」とか「ほうおう(鳳凰)座」とかの方が台風っぽい、と思うのですが。

と、天文にくわしい知人が言ってました。

Posted by: 軌 | Aug 23, 2005 at 09:26 PM

こんばんは~、軌さん。

>どういう基準で選んだでしょうね
私もそこが疑問です^^;。コップ座はかじき座はまだ水に関係歩けど、コンパス座は・・・あ、もしかして海図がらみなのかな。

Posted by: shamon | Aug 25, 2005 at 08:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90549/5587291

Listed below are links to weblogs that reference マーワーとグチョル:

« 麻布十番祭り | Main | 「観たい映画をつなぐタスキ」 »