« 今度は空から(--; | Main | 宇宙ラーメン »

Jul 26, 2005

ワインの時間

少し前になるけれど、浜松のベンチャー企業が、数秒間電流を流しただけで”20年もの”ワインを造る装置を発明したとのニュースがあった。詳細はこちら

発明した社長さんは意気揚々。でも私は「なんだかなぁ。」である(苦笑)。
飲んでみればそこそこおいしいかもしれない。だけど飲み頃を待つ楽しみもなくそのヴィンテージについて語る機会すら与えてくれそうにないワインを飲んでも気持ちには残らないだろうな、きっと。

5年前のお正月、ワイン好きの仲間たちとお金を出し合って1940年(!)のシャトー・リューセックを開けた。名高い貴腐ワインも半世紀を過ぎるとアルコールというよりは既にサラサラの水状態。だけど口に含んだときの上品な甘さとかすかな花の香りは素晴らしく、「1940年って親が生まれた頃だよ。」とか「まだ飲めるなんてすごい。」など会は大いに盛り上がった。時の魔法のみが作り出せる熟成の神秘と年代の重み。電解ワインでこんな会話は到底できないだろう。

それに年代物ばかりがよいのではない。早く飲んだほうがおいしいワインだってたくさんある。カリフォルニアやチリのワインは早く飲めて十分おいしい。大人になるまでの時間が人それぞれ違うように、ワイン毎に飲み頃までの時間は違う。ワインにはワインの時間があるのだ。それを無視して時間を縮めるってのはどこか違うと思う。

しかしこの電解ワイン。”あるもの”を作る手助けにはなりそう。それは”自然熟成”というブランド。”遺伝子改良作物”が”遺伝子改良されていない作物”というブランドを作り出したように、電解ワインが普及したら”自然熟成物”というブランドが確立されるかもね。

|

« 今度は空から(--; | Main | 宇宙ラーメン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ワインの時間:

» お酒情報/電解ワイン/電解ワインについて [Alcohol Town]
↑ Prev お酒情報 Next 電解ワインについて 掲示板 ニュース速報 WWWサーチ 画像サーチ 関連Blog 掲示板 ↑ お名前: 題名: ニュース速報 ↑ ◆「DreamPartner」 WWWサーチ ↑ ◆24時間音楽のあ...... [Read More]

Tracked on Sep 30, 2005 02:15 PM

» 熟成ワイン窟のパラドックス [Wein, Weib und Gesang]
電解装置によるワイン熟成の記事を読んだ。ワインが熟成するのは果たして良い事なのだろうか?それは聖書に載っている世界の話で、実は熟成というのは必要悪であることを忘れてはいけない。本当は新鮮なものほど美味しい筈なのだ。 しかし、ボルドーワインを代表とするようなタンニン成分の多いワインは、残念ながら渋くて不味くて直ぐには飲めないのである。それでも小さな農家などは、これを美味くミックスして安く容易に熟成するワインを作っ�... [Read More]

Tracked on Oct 05, 2005 02:15 PM

« 今度は空から(--; | Main | 宇宙ラーメン »