« 「風人物語」 | Main | 連続記録更新中 »

Jun 11, 2005

モンサラ・カヴァ・ブリュット

montsarra スペインのカヴァ(スパークリングワイン)である。 所用のため出かけた郊外型ショッピングセンター内のワインショップで見つけた購入価格は1200円。
コルドン・ネグロと比べればやや厚味にかけ色も薄い。口当たりは泡がちょっとざらざらするのが気にかかる。でもこの価格を考えると妥当だろう。ほどよい辛口が口の中をすっきりしてくれる。しっかり冷やして飲めば十分美味しいカヴァだ。日常用には十分と思う。アサリのワイン蒸しなどにちょうど合うのでは。

|

« 「風人物語」 | Main | 連続記録更新中 »

Comments

カヴァって、そういう意味ね。判りました。なんか、すぐに忘れてまた尋ねそう。「カヴァ」って、炭酸って意味?

Posted by: nekobara | Jun 13, 2005 11:01 AM

こんばんは~。

>「カヴァ」って、炭酸って意味?
ええっとヒュー・ジョンソンの「ポケット・ワイン・ブック」によると、

「古典的方式で作られるスペイン産のスパークリングワインの公式名称」

だそうです。
で、この「古典的方式」ってのは瓶内で二次発酵させる「シャンパーニュ方式」のことです。フランスのシャンパーニュ地方産の決められた葡萄とこの方式で作られるスパークリングワインのみが「シャンパン」と呼ばれます。それ以外だどんなにおいしくてもスパークリングワインなんです。

Posted by: shamon | Jun 13, 2005 08:09 PM

解説ありがとうございました。
今日みたいに少し蒸した夜には、辛口のカヴァなんか、くいくい飲んでしまいそうですね。その代わりに夜中に暑くて目を覚まして、その後に寝れないというパターンになりそう。(笑)

Posted by: nekobara | Jun 13, 2005 09:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference モンサラ・カヴァ・ブリュット:

« 「風人物語」 | Main | 連続記録更新中 »