« なんだかキナ臭い | Main | 炭水化物の誘惑 »

Jun 22, 2005

「プラネテス」

「ユーコピー?」
「アイコピー」
短い確認の言葉が宇宙空間に響く。
時は2075年、今よりもずっと宇宙が身近になっている近未来。
宇宙空間で繰り広げられるちょっぴりほろ苦くてとびきり素敵な青春グラフィティ。
正式サイトはこちら
今日やっとDVD1巻を観た。

学生時代に別れを告げて憧れの宇宙勤務に就いた主人公のタナベ。でも成績最下位の彼女が配属されたのは宇宙のゴミ”デブリ”を回収するデブリ課。現実の厳しさにとまどいながらも持ち前のまっすぐな気持ちで任務にぶつかっていく。
彼女を取り巻く個性豊かな上司や仲間たちもまた物語に彩りを添える。先輩のハチマキはいきなりオムツ姿(宇宙飛行士はつけるそうな)で彼女を戸惑わせる。そして素敵な大人の女性のフィー。ハチマキとタナベを上手にコントールしていく。

表の主役がタナベやハチマキが織り成すドラマなら、それを支える裏の主役は地球を主とした宇宙空間の描写だろう。きっちりと描きこまれた美しい宇宙の情景は物語にリアリティを与えると同時に見るものに宇宙への憧れをかきたてる。そして音を絞りきった見事な演出と美しい音楽、上手な声優陣が物語の完成度を上げている。

時折出てくる専門用語に素人の耳がついていけない時もある。それでも見入ってしまうのはあくまで人間が主役だからだろう。シリーズは既に完結しているが、私の中では彼らの物語は始まったばかり。続きを見るのが楽しみである。

|

« なんだかキナ臭い | Main | 炭水化物の誘惑 »

Comments

ついに、プラネテスを見始めましたか。
プラネテスはラスト1分がきもの話が多いです。
わたしも、何度その1分にほろっ、と来たことか。
思わず「その展開、反則だよお」と思うことも多々。
しかも、毎回見るごとにボディブローのように効いてくるんですよ。

と、ネタばれはこの辺にして、と。
今後の鑑賞レポート楽しみにしてます。

Posted by: 軌 | Jun 23, 2005 12:36 AM

いらっしゃいませ~ >軌さん。

>プラネテスはラスト1分がきもの話が多いです。
ですね(笑)。ほろっとさせておいて落とす。1話でやられました。

>今後の鑑賞レポート楽しみにしてます。
アイコピー(笑)。

Posted by: shamon | Jun 23, 2005 07:21 PM

>>プラネテスはラスト1分がきもの話が多いです。
>ですね(笑)。ほろっとさせておいて落とす。1話でやられました。

実は、書こうと思って書かなかったネタバレがあります。
一瞬書いたんですが、消してしまいました。
それは、毎話見ていくとわかります。

Posted by: 軌 | Jun 24, 2005 10:48 PM

教育TVの再放送をずっと見てましたよ。
原作があるせいか設定がリアルで、本格SFアニメだと思いました。
特に夢をかき立てられるようなエンディングが好きですね。
ちなみに最終回直前までずっと、プラテネスだと思い込んでいましたけど。。。(笑

Posted by: 酎犬八号 | Jun 28, 2005 10:09 PM

こんばんは。

>軌さん
>それは、毎話見ていくとわかります。
楽しみにしてまぁっす^^。

>酎犬八号さん
今日チラッと原作を立ち読みしたんですがアニメはちょっと違うようですね。でも独自のよさがあってよいのかも。

>プラテネスだと思い込んでいましたけど。。。(笑
私も最初そう読んでいました(爆)。

Posted by: shamon | Jun 28, 2005 11:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「プラネテス」:

« なんだかキナ臭い | Main | 炭水化物の誘惑 »