« 進む温暖化 | Main | 「戦国自衛隊1549」(ネタバレあり) »

Jun 14, 2005

「美貌の果実」

昨日に引き続いて葡萄&山梨がらみのお話。

「ソムリエ」「瞬のワイン」、最近では「神の雫」。ここ10年ばかりの間にワインを題材にした漫画がいくつか出ている。「ソムリエ」はワインブームを巻き起こすきっかけとなりドラマ化もされた。ドラマは少々コミカルだったが、原作は父と息子の葛藤を描いた見事な人間ドラマに仕上がっていた。そして「瞬のワイン」はワインを取り巻く環境への厳しい批判をこめた物語であり、現在連載中の「神の雫」はマニアが大喜びするレアワインオンパレード作品である。しかしどれもこれも出てくるワインはほとんどが外国品種の物。しかしちゃんと国産品種が中心に添えられた作品がある。それがタイトルの「美貌の果実」である。

原作者は川原泉。山梨のある弱小ワイナリーを救うため現れた甲州葡萄の精とワイナリーの経営者母子、東京の大手洋酒会社の社長親子が繰り広げる素敵な物語。ワインの薀蓄もばっちりで下手な入門書よりずっとわかりやすい。川原泉の持ち味か、薀蓄物は嫌よ、という人にでも楽しく読めワインの知識が一通り身につくこと間違いなし。そして一見コミカルなストーリーに秘められた複雑な人間関係が物語に深みを与え、少し切ないラストが胸にきゅっとくる。高級ワインの飲み頃を見定めるのはとても難しいが、このマンガはいつでも読み頃だ(笑)。本棚に置いておいても損は無い。

|

« 進む温暖化 | Main | 「戦国自衛隊1549」(ネタバレあり) »

Comments

最後は泣けますよね~この話(T-T)。
川原泉という人の作品は、コミカルなところで
人を惹きつけつつ、グッと来るような切ないラストを
届けてくれますよね。何度読み返しても面白くて
大好きです。

Posted by: Emika | Jun 14, 2005 10:12 PM

そんなにお勧めですか。
読みたい本リストに入れておくかなぁ。

Posted by: nekobara | Jun 15, 2005 09:43 AM

こんちは~。お二人にまとめてお返事です。

>Emikaさん
一つ間違えればドロドロになりそうな人間模様をさらっとでもしっかり描いてあるのがいいですよね。深いんだけど読む側にきつさを感じさせない良い作品で大好きです。

>nekobaraさん
山梨在住なら必見ですよ(笑)。

Posted by: shamon | Jun 15, 2005 06:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「美貌の果実」:

« 進む温暖化 | Main | 「戦国自衛隊1549」(ネタバレあり) »