« いろいろ | Main | 「恋におちたら」第二回 »

Apr 21, 2005

「S.A.C. 2ndGIG Official Log 2」

攻殻機動隊「S.A.C. 2ndGIG Official Log 2」と
タチコマ携帯クリーナーが今日同時^^;に届いた。
前者はネット通販で買い、後者はバンダイビジュアルの
キャンペーンに応募してもらったものだ。

で、Log2の感想。
DVDには「1stLog2」のように声優さんの座談会を入れて
ほしかったなぁ^^;。西田健さんと小山力也さんのトークが
面白いだけにちょっと残念。
ストーリーハイライトは本編DVDを持っているので
特に珍しくはなかったのだが、
最終回のクゼと素子の2ショットとBGMで流れる
「i do」にはやっぱり泣けた。本編を見たときも
素子、クゼ、バトーの三者三様の想いが哀しくて
ぼろぼろ泣いてしまったのだけれど。
書籍は神山監督へのインタビューがいい。
とり・みき、西尾鉄也、橘正紀の三氏による漫画も笑いを誘う。

タチコマ携帯クリーナーは思ったより小さかった・・・^^;。
一つしかもらえないので使えないのが残念。
購入DVD1枚につき1つは無理にしても、
3枚に1つくらいくださいよ~>バンダイビジュアルさん。

|

« いろいろ | Main | 「恋におちたら」第二回 »

Comments

はじめまして。コメント、ありがとうございました。
Official Log 2を買われたんですね。むぅう、神山監督のインタビューが気になるなぁ。何て言ってたんだろう。(3rdの話は?

2ndの最終回も期待以上のまとめ方で、大満足でした。
構成も凝ったもので、面白かったですよね。

Posted by: 酎犬八号 | May 18, 2005 at 11:03 PM

酎犬八号さま、TB及びコメントありがとうございます。

Official Log 2はお持ちじゃなかったんですね。
内容についてちょっとだけ。

>神山監督のインタビュー
・神山監督ロングインタビュー(book)
「戦争と愛の果てに 2ndGIGに貼り付けられたリビドーの行く先」
インタビュアーは脚本の佐藤大氏。12pに渡る二人の熱いトークがおもしろいですっ!これは読まないと損かも~(をい)。

・神山監督インタビューアーカイブ(BOOK)
1stも含めたDVDのインタビューの補足。

・最終話アフレコ終了直後のインタビュー(DVD)
上記二つとダブるところあり、3rdについては言葉濁してます(笑)。

あとは
・田中敦子さんのインタビュー(BOOK)
シリーズ後半揺れ動く素子を演じたご苦労について、最終話のセリフについて監督と話し合ったこと、「田中さんにとって草薙素子とは?」が述べられてます。

・キャストと監督のインタビューアーカイブ(DVD)
山寺さんと山口さんの軽妙トークが最高(笑)。ゴーダの影にボーマあり?、ラーメンの彩色苦労話、左手で折る鶴の話、おじさんキャラ人気投票?、などなど。

若林音響監督と菅野さんの対談、スタッフのコメント、設定資料なども盛りだくさんで個人的には買ってよかったです。

Posted by: shamon | May 19, 2005 at 03:17 PM

うぉ~!、強烈に欲しくなってきましたぁ。
ヘソクリ、ためなくっちゃ。(笑

Posted by: 酎犬八号 | May 19, 2005 at 09:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90549/3797157

Listed below are links to weblogs that reference 「S.A.C. 2ndGIG Official Log 2」:

» ■神山健治監督 『攻殻機動隊S.A.C.2nd GIG』 23-26話 [★究極映像研究所★]
第23話 「橋が落ちる日 MARTIAL LAW」 第24話 「出島,空爆 N [Read More]

Tracked on Apr 27, 2005 at 12:24 AM

» ENDLESS∞GIG [酎犬は雑想の夢を見るか?]
連休のおかげで、やっと『攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG』を見終える事ができました。 1stシーズンは過去の事件をモチーフにした社会問題がテーマでしたが、2ndは現代への批判を込めた政治と戦争がテーマでしょうか。 リアルな近未来が設定されており、大人が作品として楽しめ... [Read More]

Tracked on May 18, 2005 at 10:54 PM

« いろいろ | Main | 「恋におちたら」第二回 »