Nov 18, 2017

黄葉(新宿御苑)

秋色黄色に染まる御苑。


秋の新宿御苑に行ってきました。
しかし桜の葉はほとんど散ってて
地面は落ち葉だらけ(^_^;)。

池の周囲は割と綺麗。



それでもあちこちにある銀杏の木は
銀色に輝いてました。




銀杏はこの週末で終わりかな。
楓の葉は

この程度。
こっちはこれからですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 12, 2017

Ch. Mouton Rothschild1997

久々の羊さん。


結婚記念日なので思い切って開けました。
カシス、甘草、黒胡椒、醤油、腐葉土を感じさせる香り。
酸味強め。
タンニンは綺麗にこなれててするすると入ります。
余韻も長く美味しいボルドー。

ニューワールドの品質向上は目覚しいけれど、
この年代はまだまだオールドワールドが
優ってる気がする。
強すぎない度数としなやかで優雅な味わいは
もう一口を誘う。

合わせたのは和牛のステーキ。


ワインも料理も美味しい夜でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 11, 2017

宇宙ガラス(ブラックオパール)

4つ目の宇宙。



久々にデザフェスへ行きました。
理由は上の写真のブツです。
「+α」さんの宇宙ガラス。

年々人気はうなぎのぼりで入手困難。
久々にデザフェスへ出展と聞き、
事前整理券抽選に応募。
なぜか当たったwww
指定時間に並び手に入れたのが上の写真。
パッと見た目は



ですが
中に入ってるブラックオパールが
見る角度や光の当たり方で
コロコロ色が変わります。
これが被写体として実に面白い。

しばらく遊べそうですw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 09, 2017

五條天神社(上野公園)

病気平癒祈願。


突発性難聴発症から早6年近く、
少しずつ上向いてはいるものの、
また具合が悪くなって来たので
ご利益のある神社を調べて上野へ向かいました。

五條天神社。
日本武尊がこの地をお通りになった際
薬祖神のご加護をいただきお祀りされた神社です。
お隣の赤い鳥居の花園稲荷神社のが目立ちますが、
静かな佇まいがとても素敵です。
上野の喧騒がまるで嘘のよう。

ここでは毎月10日に医薬祭の御祈祷があるのです。
所定の用紙に住所氏名と病名と
病気がいつからなのかを書き初穂料を納めて
病気平癒祈願を申し込み。
申し込みと引き換えに撤饌をいただきました。

中身は海苔です。
ありがたくいただきました。

どうか神様のご加護がありますように。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Nov 06, 2017

紅葉(江戸川区行船公園)

ご無沙汰です。
体調不良と合わせて
問題てんこ盛りの人生ですが、
どうにかこうにか過ごしております。

今日は少し足を伸ばして江戸川区の行船公園へ。


ここは小さな日本庭園があって好きなのです。
水辺の風景は見るといつもホッとする。




月曜なので隣の動物園はお休み。
また今度かな。


展望タワーから見る景色は煙っていたけど
下から見上げると青い青い空。


紅葉本番の季節、
良いお天気が続きますように。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Oct 18, 2017

紅い風景

ちょい遅かったかな?



コキアを見に野田市清水公園へやって来ました。
遠いわー。
東武線アーバンなんとか線初めて乗った。
清水公園駅で降りててくてくてくてく20分ほど。
お花いっぱいの「花ファンタジア」へ入園(500円)。



ぺったんと目玉をつけたくなる卵型ボディ。
かわいい。ほんとかわいい。
卵型を崇拝したダリの気持ちが
ちょっとわかる気がします。
来る人来る人コキアをバックに写真撮ってました。

「花ファンタジア」の中をしばし散策するも
天候不良か盛りが過ぎたのかお花はイマイチ(^_^;)。




花ファンタジアを出た後、
公園内をぐるっと回ってみました。



フィールドアスレチックやニジマス釣りもあり
1日楽しめそう。

次は紅葉シーズンに来てみたいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Sep 30, 2017

小江戸探訪

思い切って気分転換。



人生の問題山積みやらいろいろあって
鬱な日々を送ってました。
こういう時は外に出る!で
先日埼玉の小江戸こと川越へ行って来ました。
我が家からだと2時間近くかかるので
躊躇してましたが、
お天気も良いから思い切って。







青空に古い街並みが映えてとても綺麗でした。
とはいえぼんぼん車が通るので
静かな空気を楽しむ、とは程遠い(^_^;)。
今回は蔵の街ゾーンのみでしたが、
次回はきっちり計画を立てて
しっかり周りたい。



時の鐘横のお店で買った紫芋ソフトクリーム。
他にも芋そうめん芋そば芋炊き込みご飯等
芋が名物のようです。
次回は芋そばかな。

明日から10月。
気分も一新して残り三ヶ月過ごさなきゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Aug 14, 2017

ナイト・アクアリウム(葛西臨海水族園)


夜に浮かぶ。



この時期限定の夜間公開に行って来ました。
空いているかと思いきや、パーキングはほぼ満車。


ここの目玉のマグロ水槽、
酸素補充の泡が普段とは違う雰囲気。


渚を再現したゾーンも夜はこんな感じ。
水面近くには小さなフグがたくさん泳いでいました。


夜のフェアリーペンギン。
立ったままうとうと?
可愛い姿に歓声が飛んでました。

着いたのが18:30くらいで
ゆっくり回れなかったのですが、
昼間とは違う生き物の姿がとても新鮮で楽しかった。
夏だけでなく定期的にやってほしいです。


また来年。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jul 09, 2017

サンシャイン水族館新エリア内覧会

空に浮かぶペンギンの海。


DMの「年パスお持ちの方向け内覧会」に飛びついて行って来ました。
年パス見せて入場。



一緒に泳ぎたくなる涼やかさ。



こちらではミストに当たるペンギンたち。



裏ペリカン。もふりたいw



のどかにあくびするカワウソくん。


中央にはゆったりとアロワナの池。


空のオアシスはきっとこの夏一番の人気でしょうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jun 08, 2017

クエイ兄弟 The Quay Brothers ―ファントム・ミュージアム― PHANTŒM MUSÆUMS

公式サイトはこちら

ぐるっとパスを利用して行ってきました。
エントランスをくぐりホールへ入った瞬間から
引きずり込まれるような陰鬱なクエイワールドでした。

彼らを知ったのは「ピアノチューナー・オブ・アースクエイク」から。
それはそれは美しい映像の映画でしたが、
ほんとにほんとに初心者向けだったということを
この展示会で思い知らされました。

Quay_170606

ポスターの写真は「ストリート・オブ・クロコダイル」から。
途中で気分悪くなった映画NO.1なんですけど、
でもなんか気になる映画なのです。

エントランス入ってすぐのホールには

Soc_170606

「ストリート・オブ・クロコダイル」に使用された造形物ですが、
そこにあるだけで陰鬱ムードはなってました。

展示は二か所に分かれ、
彼らの陰鬱ながらも華やかな?作品たちがならんでいました。
映像等は一部上映であとはパネル写真とか。

アメリカ生まれで東欧に惹かれたというクエイ兄弟。
学生時代の作品から異彩を放っていました。
とにかくどれもこれも陰鬱オーラ満載で、
観終わって出るころには生気を吸い取られたような感じでしたわ。

でも嫌いではないんですよね。
自分でもよくわからないけれどやっぱり好きなのです。

名前は聞いたけどよくわからない、という方でも
パペット等に興味ある方ならぜひ。

場所はBunkamuraのすぐ近く。
素晴らしい建物も一見の価値ありです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«「2020年へ、その先へ、広がる放送技術  技研公開2017」