May 31, 2019

「技研公開2019~ワクからはみ出せ、未来のメディア」

時代はAR・VRへ。

公式サイトはこちら

毎年行ってるNHK技研公開レポートです。

鬼門の金曜午後技研へ。
#金曜はOBや直帰組が多いので混むんですー
思ったより空いててほっと一息。

全体の印象ですが、
8Kに加えてAR・VRを前面に持ってきてました。
1Fの展示はほとんどが体験型です。
10年以上毎年このイベントに来てますが
久々に感じる先端技術感満載でウキウキしてましたw

以下、気になった展示の感想を簡単に。
尚私ど素人ですので技術的なことはリンクをぽちっとお願いします。

高精細VR映像
エントランスすぐのでかい扇形のスクリーンに
三台の8Kカメラで撮った風景を上映。
水上バスや船からの映像はその場に自分がいるような臨場感。
人によっては酔うかもしれないんでお気を付けください。
音響も22.2chで音に包まれてるかのような感覚です。
10年くらい前は動くものを追いかけると
ピントぼっけぼけでしたがwすごい進歩だわ。

視点に追従するインテグラル3D映像
こちらも毎年進歩を確認してる技術ですが、
今回はモニタの上に瞳位置検出装置(WEBカメラ)をつけ
視聴者の視点を確認して3D映像を映し出してました。
モニタに映る自分の目の部分が赤く光るのが宇宙人感満載w。
映像はサッカー選手とチコちゃんwでした。
こちらもかなーり精細度が上がってます。
ドットが小さくなってるw
実用化にはまだまだ遠いのでしょうけど、
開発陣には頑張ってほしいです。

ARを活用したテレビ視聴体験
ヘッドマウントディスプレーを装着して
空間共有サービスを体験しました。
離れてる家族と同じ番組を見るといったことも可能で
面白いなと思いましたが、
ディスプレイをずっと持ってなきゃいけないのが
ちょっと辛いですね。ちなみにこれは
13歳未満の方は禁止です。
ファミリーで行かれる方はお気を付けください。

講堂8Kシアター
毎年最大のお目当て8K映像。今年は
・s**t(シットキングス)ダンスパフォーマンス
・8Kエクストリームボディー ~ロシア新体操の妖精~
・メキシコ・ユカタン半島 神秘の水中鍾乳洞セノーテ
・ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート2019
でした。
さすがの8K映像でどれも細かなところまでしっかり見えました。
しかし本領発揮するのはやはり大自然のドキュメンタリーですね。

8KやAR・VRといった派手な展示の陰に埋もれがちですが、
バリアフリーへの研究もなされています。
生放送番組における自動字幕制作とかは
耳に疾患抱える私にはありがたい技術です。
音がつらいときは字幕で見るので。
ニュースを対象とした日英機械翻訳システム
これからますます活躍する技術でしょう。
地味でも大切な技術はしっかり開発してって欲しいです。


NHK技研公開は6/2まで。
土日はファミリー向けの展示もあります。
アクセスは渋谷からバスもありますが、
時間がかかるので成城学園前からのバスをお勧めします。

昔に比べると展示も素人向けに寄せているのか
とても楽しめます。
放送技術の今を体感してくださいね。

以上レポートでした。

| | Comments (0)

May 01, 2019

令和もよろしくお願いします

新天皇陛下が御即位され令和となりました。

平成時代に引き続き

細々ですがこのブログも続けていきます。

よろしくお願いします。

shamon 拝

| | Comments (0)

Apr 30, 2019

新元号でもよろしくお願いします

平成最後の日となりました。

昭和から平成になった時、
3つの元号を生きることになるだろうとは思いました。
今思えばあっという間の30年でした。

最初の10年は結婚もあり無我夢中。
次の10年は公私ともに大変で大きな決断を何度も余儀なくされ、
最後の今に続く10年は病気との闘いが待っていました。
闘病だけでなく友人の死、これからのこと、
不安にさいなまれ心折れることは数えきれないほどありますが、
今ここに生きていられることにただただ感謝です。

これからも辛いことは山ほどあるのでしょう。
けれど「人生は棺桶のふたが閉まるまでわからない」。
辛いときでも希望の欠片を探して前へ進んでいくことが
よりよい未来につながると信じて頑張ります。
私に遺された時間があとどれだけかはわからないけれど、
毎日を大切に過ごしていきます。

平成の間ご縁があった皆様、ありがとうございました。
新元号になってもよろしくお願いします。

来たる新元号の時代がより良い時代でありますように。


shamon 拝

| | Comments (0)

Apr 29, 2019

平成最後の桜

  四月の頭に桜を見に行きました。
 009 007

染井吉野は東京の花。今年も美しく咲き誇りました。

平成の30年が終わろうとしています。
そのほとんどをまさか関東で過ごすことになろうとは
夢にも思いませんでした。
この土地で出会った人たち。
こっちに来ていなければ出会えなかったたくさんのこと、
無事に過ごせたことに感謝です。

千鳥ヶ淵。

046 041
歌詞で知っただけの場所も東京に来てなじみの場所となりました。
舞い散る花びらはいつも切なくなる。
また逢うことを願う古い友人のようです。

今年は新しい名所に出会いました。

025

069
新宿御苑の夜桜。
今年から始まった新しいイベント。
令和へと続く光の桜の道。
どうかずっと開催されますように。

日本がずっと平和でありますように。

| | Comments (0)

Feb 25, 2019

227会

「お久しぶり」と「はじめまして」の夜。



「227会」ことワインブロガーの会になんと8年ぶりに参加してきました。
声をかけてくださった徒然わいんさんに感謝♪

今年で10周年ということで
参加者のコメントが入った冊子もいただきました。
わたしが参加したのは311の直前、
時間が経つのはあっという間です。
皆さんが持ち込んだ素晴らしいワインが並びました。





人気はやっぱりブルゴーニュ♪
私が持ち込んだのはイタリアの「タウラジ」。
再会の笑顔と初めましての挨拶が飛び交い、
あちこちで話の輪ができ楽しいひと時でした。

ワインは人と人をつなぐ素敵なアイテム、
これからもワインを通じた出会いを大切にしていきます。

幹事の皆様ありがとうございました!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 17, 2019

春の香り(葛西臨海公園)



海風に 揺れて香るよ 春の使者(shamon)

インフル以降喘息気味でヘロヘロですが、
寝てても良くないので葛西臨海公園へ出かけました。



海に面した芝生の広場の横に菜の花畑、満開ではないけれど揺れる黄色い花は目を楽しませてくれます。

園内の日本庭園には梅の花がちらほらと咲いてました。


鳥たちが忙しく花の蜜を吸っては飛び吸っては飛んでいました。

ぐるっと散歩した後は水族園へ。
日曜日なので子供たちの歓声でいっぱい。
特設の「海のゆりかご」では



可愛い魚たちが人気を集めていました。

体調が体調なので早々と帰宅。
春本番までには体調を戻さなくては!
と心底感じた日曜の午後でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 09, 2019

日常復帰

インフルからようやく?日常復帰しました。

とはいえまだ咳は残り気管支拡張剤のお世話になっとります。
喉にくると絶対残るんだよねー。

取り急ぎご報告まで。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Feb 02, 2019

お久しぶりです♪

えっとどちら様でしたっけ?
長いことお会いしてないからわかんない………ん?ん?ん?こ、このしつこく痛む喉はもしかしてもしかしてもしかしてーーーー!!!

インフルエンザA型に感染しました。
喉痛いー。

かかったの40年振りくらいです。
感染源はたぶん相方。
会社で蔓延しているといってたから
間違いなく彼奴です。
なんせ
「インフルにかかったから休みます」
とわざわざ言いに来るアホがいたらしい。

喉が痛いから喉風邪と思ってたら
水も飲めない唾液飲み込んでも激痛。
でも熱は37.5度くらい。

「今年は熱が出ないインフルが流行ってる」

ツイッターでちらりと見たネタに
いつもの耳鼻科に転がり込みました。
「いつから熱が出ましたか?」
と問診の後鼻に綿棒つっこまれてグリグリ。
五分と経たずに診察室に再召喚
「インフルA型です」
センセの笑顔が怖かった( ̄▽ ̄;)。

タミフルと外出禁止もらって帰宅。
2/4までおとなしくしてます。

皆さま、ご用心なさいませ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Jan 01, 2019

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

カウントダウンシャンパーニュはアグラパール7クリュ。


穏やかに年を越すことができました。

買ってきたお惣菜を詰めて正月の膳。



のんびりとゆるゆると新年が動き出しました。


今年もよろしくお願いします。

shamon

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Dec 31, 2018

大晦日

あっという間に大晦日となりました。
ろくに更新もできませんが
お越しいただいた皆様ありがとうございます。

一年は早いですね。
昨年末大怪我した相方と共に迎えた2018年、
色々あったものの割と穏やかに終わろうとしています。


今年一番嬉しかったことは、
ワインエキスパート(WE)に合格したこと。
筆記は一発合格してたんですが
テイスティング試験で2度撃沈。
独学ではダメと一念発起して
対策講座に通い頑張りました。

一番悲しかったことは、
WEの合格直後にやってきた友人の訃報。
いいことは続かないものですね……

試験直後に緊張が解けたのか
元々悪かった右耳の具合がさらに悪くなり、
4度目のステロイド投与。
友人の訃報のショックも重なり
11月いっぱいは伏せってばかりでした。

ステロイド投与後はしんどくて辛かったけど
生きていて良かったと今は思います。
辛いことも嬉しいことも生きていてこそですから。
来年は元号が変わる年、自分もまた一皮向けた人間になっていたいです。

今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

shamon 拝

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«Merry Christmas♪